きょうという日

アクセスカウンタ

zoom RSS レディジョーカー

<<   作成日時 : 2010/05/11 15:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

高村薫 著

文庫化されました。
『リヴィエラを撃て』以来、高村薫は必読作家の一人。
本が溜まる一方なので、できるだけ文庫を購入する主義だが
高村薫は別。
単行本と、文庫化時点で加筆修正、どころではない全面改稿が
彼女の基本なのだから。

レディジョーカーも当然のごとく。
単行本時と、文庫化の際と、時間が開いているため、
読んでる時にはすぐには気づかないことも多々あり。

でもやっぱり違う。
結局単行本を引っ張り出して確認してみる。

ここまで改稿するのか!!!!

まだこの感覚をご存じなければ、ぜひオススメします。
ただ最近の傾向として、私にとっては一作読破がかなりしんどい。
文庫化時に再読する気になるか、さらには単行本との差異を詰める気になるか、は
ちょっと疑問です。

それはともかく、
レディジョーカー
単行本時の読後感は「爽快」だったように記憶しているが
今回は合田雄一郎(主人公のひとり)の混迷?がさらに
掘り下げられて伝わったように思われる。
以前よりも重みを増した「やや爽快」感でした。


ユーザレビュー:
人間の意志に関係なく ...
改稿と我々の時代の変 ...
当代きっての書き手の ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



ユーザレビュー:
ウルトラマンごっこト ...
わずかな隙間上巻では ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



ユーザレビュー:
布団と欲情上巻10日 ...
怒涛の終章。改稿には ...
肝硬変を起こした世界 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
レディジョーカー きょうという日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる