きょうという日

アクセスカウンタ

zoom RSS 意味がなければスイングはない

<<   作成日時 : 2009/01/15 10:03   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


今年の初読みはこれ
村上春樹『意味がなければスイングはない』

村上春樹が
シダー・ウォルトン
ブライアン・ウィルソン
シューベルト
スタン・ゲッツ
ブルース・スプリングスティーン
ゼルキンとルービンシュタイン
などなど、多岐にわたる音楽について語る。

読んでいるとついついその曲が聴きたくなる。
というわけで、ただいま輸入盤・中古盤を中心に
捜索中です。


もうひとつ、この本で書きたいことがあるんだけど
それについてはまたいつか。



ユーザレビュー:
あとがきから読んでみ ...
スイングしている村上 ...
卓越したシューベルト ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



ブラームス:ピアノ協奏曲第2番(紙ジャケット仕様)
ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
2006-10-18
ゼルキン(ルドルフ)
ユーザレビュー:
自由で伸び伸びした明 ...
待ちにまったCDです ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
意味がなければスイングはない きょうという日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる