きょうという日

アクセスカウンタ

zoom RSS 今、話題の・・・

<<   作成日時 : 2008/10/08 06:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


『容疑者Xの献身』東野圭吾

映画が封切りとなって、あちらこちらで
目にする、耳にする。
ずっと未読だったが、最近
文庫化されていたので、読んでみた。

いうまでもなく、石神という人物が
大きな焦点。
ネタバレは好まないので、多くは触れないが
これは純愛か?
容疑者Xの「献身」的愛は
大いなる自己満足ではないか。

と、巷の感想とは違うコトを
思ったのでした。

ミステリ・トリックとしては読み応えあったけど
人間ドラマとしてはラストはどうなの?



容疑者Xの献身 (文春文庫 ひ 13-7)
文藝春秋
東野 圭吾

ユーザレビュー:
実に興味深い驚異的な ...
救われた命、取り戻し ...
恨み節女は「湿った甘 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今、話題の・・・ きょうという日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる