きょうという日

アクセスカウンタ

zoom RSS 2月の記録

<<   作成日時 : 2008/03/04 21:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

*2月の読書
宮部みゆき『誰か』
山田宗樹『嫌われ松子の一生』
篠田節子『ハルモニア』
石田衣良『40翼ふたたび』
椰月美智子『しずかな日々』
あさのあつこ『バッテリー』
あさのあつこ『バッテリーU』
あさのあつこ『バッテリーV』
藤原伊織『ダナエ』
あさのあつこ『バッテリーW』
あさのあつこ『バッテリーX』
あさのあつこ『バッテリーY』
角田光代『PRESENTS』
椰月美智子『12歳』

9冊+14冊=23冊

あさのあつこ・椰月美智子と、児童文学が続いたのは偶然。
しばらく遠ざかっていた角田光代は、久々によかった。
変にえぐいところがなくて。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
わたしは3冊+9冊です
恩田さんの長編「上と外」を1冊としてカウントしたのがちょっといたかったです
ちがう出版社のやつだと6巻まであるみたいです
こんど、ファンタジー小説をよみたいとおもいます
ライラかゲドかどっちかにしたいです
では♪
はな
2008/03/05 18:38
ライラか、ゲドか、私はライラをお奨めします。
ファンタジーの王道のように思えるし。何より、一気読みしちゃいましたから。
ゲドは、ちょいと時間かかりました。
『上と外』、オモシロイですよね。つい最近、アステカ・マヤ・インカ文明の展示会をみたばっかりで、『上と外』を思い出してました(^_^)

2008/03/05 23:10
ぐうぜんですがさいきんマヤ文明の映画みました
「上と外」は地下の描写がおもしろかったです
ファンタジー小説はライラにします
とてもたのしみです
アドバイスありがとうございます♪
はな
2008/03/06 18:37
はなさんの感想、興味津々です。
私は今『花の回廊』読んでます。がこちらは、なかなか進みません。これまでにくらべて勢いがない??

2008/03/07 00:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
2月の記録 きょうという日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる