きょうという日

アクセスカウンタ

zoom RSS 短編集ふたつ

<<   作成日時 : 2007/07/30 05:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
画像


吉田修一『初恋温泉』

最近の一気読み対象作家のひとり。
装丁に惹かれて選んでみた。
実在する温泉旅館を舞台にした5篇のものがたり。
どれもラストが曖昧。
これを余韻があると感じるか、ほっぽり出されたと感じるか
読み手次第かな。
私としては、いまひとつ面白くなかった。
ただ相変わらずしっかりした筆致を感じました。

山本文緒『紙婚式』

この方も自らを切り刻んで書く人のようだ。
新刊『再婚生活』(未読です)が話題のようで
ついつい書評などを斜め読み。
知ってしまうと余計にリアルすぎて怖い話が多い。
途中で読み捨てられない性格で、
怖い怖いと、結局全部読んでしまう。
読んでいるうちに辛くなる、苦しくなることが多いような。
その前に読んだ『恋愛中毒』も同じ感触。苦しかったけれど、
こちらは読み応えあり。
元に戻って、この短編の中でょっとホッと出来たのが
「秋茄子」
レベルはさまざまだけど、みんないろいろ不安なんだなあ。
とちょっとしんみり、ちょっとにっこり、でした。

短編を続けて読むと
次はながーいぶあつーいのがよみたくなるなあ。


初恋温泉
初恋温泉

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
短編集ふたつ きょうという日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる