きょうという日

アクセスカウンタ

zoom RSS パン屋再襲撃

<<   作成日時 : 2006/12/15 20:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

村上春樹
表題作のほか、「象の消滅」「ファミリー・アフェア」
「双子と沈んだ大陸」、全部で6編からなる短編集。

双子の話、ねじまき鳥など
長編と「繋がっている」ストーリーもあり。

いくつかの話の主人公は、
他の短編にも登場していたり。
(芝刈りのバイトをしていた・・・うんぬん)

すっかり忘れた頃に読むと
「小」さいけれど「確」実に「楽」しい(?)
「小確楽」的なストーリー満載で
ちょっと得した気分になった

ところでこんなに長編にからむ短編が
あるのなら、
「世界の終わり」絡みの短編というのも
実はあるのかしらん
どなたか教えてくださいませ。
パン屋再襲撃
パン屋再襲撃 (文春文庫)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
・・・・宿題にさせてください(笑)
jo
2006/12/15 23:25
・・・・よろしくお願いします。
今手元にある短編を読み返してます。いやいや楽しいデス

2006/12/16 22:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
パン屋再襲撃 きょうという日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる