きょうという日

アクセスカウンタ

zoom RSS ラッシュライフ

<<   作成日時 : 2006/10/13 01:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

画像


伊坂幸太郎。
帯のとおり、一気読み。
ちょっと苦手な描写もあるけど。

大きく分けると四組の主人公。
時間のズレ、微妙に接点を持ちながら展開していく
主人公達それぞれのストーリー。
いくつか見られる映画作品の引用(オマージュ?)

終わってみれば、エッシャーのだまし絵に
文字で触れた気分。
(エッシャーも随所で象徴的に登場)

おもしろかったです。
だれが気になるか、というと
【美学のある泥棒】ですね♪

http://blogs.yahoo.co.jp/jo_r_05/trackback/351351/41596059

おまけ:来月、エッシャー展があるらしい。
http://www.ntv.co.jp/escher/

ラッシュライフ
ラッシュライフ (新潮文庫)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ラッシュライフ
{{{ lash 名詞)むち打つこと、(機械稼動部品等の)遊び     動詞)激しく動く、(金などを)濫費する ...続きを見る
JO’S BAR
2006/10/14 09:53

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
トラバありがとうございました。
「美学のある泥棒」はいいですね♪
この後読んだ「重力ピエロ」もヨカッタです。
「ラッシュ」よりも重いしセツナイけれど。。。
「美学のある泥棒」も登場してます。

また、この伊坂さんを読みタイのですが
図書館に全くなくて。。。人気があるようですね♪
☆さんところはいかがでしょう?

jo
2006/10/14 10:03
ありがとうございます。TBさせていただきました。

非常に楽しい娯楽小説でしたね♪
井坂さんの小説はこれからも読み続けると思います。

しかしたしかに図書館には少ないですけどね。
直木賞でもとって、早く大ブレイクしてほしいものです。

まだ2作しか彼の作品は読んでいませんが
ラストシーンがどれも素晴らしかったです。

では・・・

2007/01/27 20:41
おや、いらっしゃいませ。
トラバありがとうございます。
伊坂作品、今ちょっと離れてるな。確かに手書簡には一冊もないですね。
借りられているんだと思ってるけど??

美学ある泥棒の、その癖には全く感心しないんだけど
(モチ私も怒り狂うたちです)
彼の登場人物の中で、一番共感できそうなヒトです。

スキンまた、元にもどりましたね。
コメは??いつも楽しみに拝見しています♪

2007/01/27 21:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
ラッシュライフ きょうという日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる