きょうという日

アクセスカウンタ

zoom RSS スケルトン探偵

<<   作成日時 : 2006/08/17 01:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


アーロン・エルキンズ著
スケルトン探偵=ギデオン・オリヴァーは
古人類学を専門とする大学教授。
白骨化した遺体から謎解きをしていくシリーズが
久しぶりに刊行されていた。
骨の分析から推理に至る部分の醍醐味(というと変かな)が
なんともマニアックで好みです。
11作めともなるといささか冗長なところも。

これをご覧になる方で、
万が一(笑)、興味をお持ちの方は
『古い骨』から入られることをお薦めします。

ところで、このシリーズは元々
『ハヤカワ・ミステリアス・エクスプレス』で刊行が続いていたはず。
いつの間にか、ハヤカワ文庫にお引越。
そのためか、昨秋刊行を見逃していたようです。
ミステリアス・エクスプレスは、結構お気に入りだったのにな。


骨の島

古い骨
骨の島 (ハヤカワ・ミステリ文庫)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スケルトン探偵 きょうという日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる