きょうという日

アクセスカウンタ

zoom RSS F1第一戦

<<   作成日時 : 2006/03/13 23:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

画像

第一戦終了。
ルノーは早いね〜。
バトンまでは順当、バリチェロはちょっと残念。
スーパーアグリは、完走できてよかった。

今年は予選が変わっている。
3次にわたる、椅子取りゲームのようなシステム
これはこれでおもしろい。
予選の攻防も見逃せないって思います。

まずは順調な滑り出しとみえるけれど、
ひとつだけ大きな不満。
某民法の中継で、「オールジャパン」チームに
やたらと期待するかのように言うのは辞めて欲しいものです。
かえって褒め殺しになりそう

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
うわっ!さっぱりわかりませーん!(笑)
ゴメンナサイ。。
m子
2006/03/15 15:28
ホントに「ひとりごと」ですので、気にされないでくださいね〜
でもちょっと解説しますと(笑)、今年から新しく参戦するチームで「スーパーアグリフォーミュラ1」というのがあります。
もとF1ドライバーの鈴木亜久里さんのチームで、車はHONDA、ドライバー(各チーム二人)も日本人二人。一人は佐藤琢磨。もうひとりは井手くんです。
 このように、チーム代表も車本体もドライバーもすべて日本というのは初のこと。
 HONDAはF1に参戦してもう長いのですが、今年のHONDA Racing F1チームのドライバーは、バトンとバリチェロの二人です。去年まではバトンと佐藤琢磨だっんですね。
私が長いこと応援してるのは、バトンのいるチームなんですが、世界最速の車レースに、純正日本チームが参戦というのは、素直に凄いな〜と思うのです。

2006/03/15 15:51
長くなりすぎて分割です(苦笑)
 フジテレビ系のスポーツニュースを観てるとそのスーパーアグリにすごく期待するかのようなことを言うんですよね。でも今年は参戦できてよかった〜、完走目指せ〜という段階で、結果はその次なんですね。まずは足固めだと。
 この前のオリンピック前の無責任なメダル期待と同じような感じなのです( -.-)
 ちなみに、あくまでHONDA好きなので、TOYOTAも参戦してますが、まあ私が応援しなくっても潤沢な資金があることだし、ってことで・・・(はい、TOYOTAは嫌いです^^;)

2006/03/15 15:55
もひとつ追加(笑)
予選はタイムレースです。コース一周のタイムで、決勝のスタート位置が決まります。
今年の予選は、三回のタイムアタックが用意されていますが、全部で22台のうち、一回目のセッションで下位6台、二回目で6台が決定。三回目を走れるのは10台のみ。タイム更新のチャンスが3回あると、より上位にいけるという面もあるけれど、タイヤやエンジンの疲労度も見極めないといけないよう。このへんの駆け引きが面白そうです。
日本でのF1グランプリが定着したのが、1987年からで、この年に初のレギュラードライバーとして中島悟さんが登場。私のF1ファン暦もこの年から始まってるのでした♪

2006/03/15 16:34
すごーい詳しいですね!
1987年からというと、かなりファン暦も長いんですね〜
亜久里さんとか佐藤琢磨さんの名前くらいは知ってましたよ私でも(笑)

ホンダへのこだわりが大きいようで・・・
トヨタ嫌いは、私の巨人嫌いに似ているような〜(話が違いましたか!!爆)
m子
2006/03/15 20:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
F1第一戦 きょうという日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる