きょうという日

アクセスカウンタ

zoom RSS センセイの鞄

<<   作成日時 : 2006/03/07 06:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像


川上弘美

はじめて読んだ作家さんです。
どうしても先入観というものがあって
この場合は「谷崎潤一郎賞受賞」。
教師と生徒の恋愛モノか?
などと思ってしまっていました。

読みはじめるとすぐに
センセイと私の会話に、にやり。
ほっこりしたまま読み終えました。

「恋情は育てるから、育つんだよ」
大事な恋愛ならば、植木と同様、
追肥やら雪吊りやらをして、手を尽くすことが肝心。
そうでない恋愛ならば、
適当に手を抜いて立ち枯れさせることが安心。

という一節をかきとめたくなりました。
そうでない恋愛ならば・・・安心。
この安心という言葉にもにやり。

育てていく恋情もあれば、
そのままで置いておきたい恋情もあるかな。

この人の他の作品も読んでみよう
センセイの鞄
センセイの鞄 (文春文庫)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
そのままで 置いておきたい 恋だけど
収支が合わずに 後を引くかも

ジョー  心の短歌 (笑)
jo
2006/03/07 17:27
お見事!
ちょっと痛かったりもする(^。^)

2006/03/07 20:27
なんだか読んでみたくなりました(笑)
またまた寄り道してしまいそう〜
m子
2006/03/07 21:24
読みました。おんおん泣きながら(笑)。
二回目、読み始めました。
今度はもう少しゆっくり読みます(笑)。
jo
2006/03/16 00:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
センセイの鞄 きょうという日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる