きょうという日

アクセスカウンタ

zoom RSS おめでとう

<<   作成日時 : 2006/03/28 06:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

画像

先日の「いとしい」を往路でよみきってしまい、
復路の、約八分の乗り継ぎ時間にJR博多駅にて購入した(^_^;)
我ながらスバヤイ行動。

川上弘美「おめでとう」
もはや川上節と、呼んでしまおう。

短編集。どの話も、ほぼ二人だけの登場人物。
それ以外はあまり触れられず、二人の関係、会話のみで終始するけれど
文章の間から、その周囲のことが透けてみえる。
上手いねえ。

『冬一日』
俗に言えば、ダブル不倫の二人の、
いつもとは違う暮れの一日。
まだ川上節に触れてない方は
ぜひこのあたりから、どうでしょう。
あっでもこれも好悪がわかれそう。



おめでとう
おめでとう (新潮文庫)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
ありそうで無い「おめでとう」という題名がいいですね♪川上弘美さんの本はまだ読んだことがないので、初めて手にするときはこの日記を思い出して「おめでとう」からにしてみます(^^)また時々遊びに来させていただきますね〜
ありんす
2006/03/28 21:51
ありんすさん、いらっしゃいませm(_ _)m
実は「ありがとう」と記憶していて、Amazonで検索してもないなあって(^_^;)確かにありそうでないタイトルかもしれませんね。タイトルである「おめでとう」は最後に所収。これまたすんごく摩訶不思議な物語です。

2006/03/28 22:38
是非読んでみます(o^-^o)
だけど今日もアマゾンから3冊・・・
毎日積んどく本が増えて・・・( ▽|||)
はなみずき
2006/03/31 12:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
おめでとう きょうという日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる